エクステンションの種類

まつげエクステサロンの広告等で「シルク」「ミンク」「セーブル」といった表現を目にしたことがある方も多いと思いますが、
何の違いか皆さんご存知でしょうか?
実はこれ、素材が「シルク」「ミンク」という違いではなく、まつげエクステメーカーさんがその商品を売り出すイメージとして使用されている
商品名のことなのです。

ではどんな違いがあるのでしょうか?
皆様に毛質について知って頂き、ご自身にあったエクステンションを選択して頂きたいと思います。

エクステンションの素材

まつげエクステンションの素材はほとんどがPBT(ポリブチレンテレフタレート)という素材で作られています。
ポリエステル系プラスチックで、別名「形状記憶繊維」と呼ばれ形状変化させた状態を維持する能力の高い繊維素材です。

エクステンションの種類はいくつかありますが、それらの素材ベースはほとんどPBTで、 その後の加工の仕方で「柔らかさ」「ツヤ感」がメーカーや商品によって異なっています。
なので「ミンク」といっても硬く感じる毛もあれば柔らかく感じる毛もあるということです。

それぞれのエクステンションの特徴

「シルク」エクステンション
ツヤ感があり、毛質が硬くしっかりしています。目元を濃く、しっかりとした仕上がりを求められる方に向いています。

「シルクセーブル」エクステンション
シルクより質感が柔らかく、毛が軽いので地まつげへの負担が少ないです。 まつげにもよく馴染みますので持続力があります。

「セーブル」エクステンション
シルクやミンクより柔らかく、一番まつげの毛質に似ています。付け心地も軽くほとんど違和感がありません。 自然な仕上がりを求める方に向いています。またこちらも軽く柔らかいので持続力があります。

※技法やデザイン、グルーによって感じ方の違いが発生する可能性はあります。

当店のエクステンション

当店で使用しているエクステンションは「シルク」「シルクセーブル」「セーブル」の3種類があります。 その中から当店スタッフがお客様に合うエクステンションを一緒に選ばせて頂きます。

当店の「シルクセーブル」はふんわりとした質感があり、軽く持続性に優れたエクステンションです。 中央部から先端に向けて徐々に細くなる形状のため、より自然で軽く柔らかい装着感があります。 つけまつげのような人工的なテカテカ感もありません。
また「シルク」「セーブル」に関しても自然な仕上がりになるエクステンションを使用しております。

どの種類も良い品質であり、当店の技術と相性が良いものをスタッフが厳選しております。

実際にどんなエクステンションを使用しているかしら?と気になった方はお店ではサンプルもご用意しておりますので、
実際に触ってお選びいただくことができます!!


お客様自身にあったエクステンションを選択して、ベストなまつげエクステ楽しんで下さい!